お知らせ

放射線治療の受け入れを開始します

この春、当センター大阪病院に放射線治療棟が完成しました。
腫瘍治療における外科手術に加え放射線治療の実施により、担がん動物たちの治療選択肢を広げることに貢献していきます。

診療受け入れ開始

4月22日(月)

放射線照射開始

5月1日(水)


新たに導入した放射線治療機について

放射線治療機として「RADIXACT」を新たに導入しました。
広範囲照射が可能なため、複数の病変に対応できます。例えば、複数の転移巣や脳腫瘍の脊髄腫などのコントロールが可能になる場合や、広範囲に広がる皮膚腫瘍に対しても皮膚だけに限局して治療することができます。また、定位放射線治療が可能なため、治療期間の大幅短縮も期待できます。

放射線治療の流れ

1 腫瘍科へご紹介
かかりつけ医さまよりご予約をお願いいたします

2 放射線治療の適応を判断
何の腫瘍か、放射線治療が効くのか、他の治療法はないかなど確認します

3 治療計画
CTまたはMRIを撮影して、計画を立てます
どの部分にどれほど当てるか、何回実施するのかを決めていきます

4 放射線治療実施

5 入院またはかかりつけ医さまへお戻し


放射線治療 診療申し込み方法

診療申し込みは3種類あります。
詳しくは「患者さま紹介の流れ」をご覧ください。

● ウェブ申し込み
こちらより症例情報を入力し、受診希望科で「腫瘍科」を選択してください。
当日~翌日を目安に、お電話にて内容確認と予約日についてこちらからご連絡いたします。

● お電話
大阪病院 072-723-0070
電話受付時間 9:00~20:00
※17時以降のお申込みは、回答が翌日となる場合があります。
※ご予約後、患者さま紹介の流れより「診療予約フォーム」や検査結果等の提供をお願いしております。

● FAX
大阪病院 072-730-0071
患者さま紹介の流れより「診療予約フォーム」をダウンロードし、記入の上FAXしてください。

< 前へ 一覧に戻る 次へ >